石川店へお問い合わせ
雨漏りの修復工事は難しく大工さんや住宅会社でも解決するのは簡単ではありません。大切な住宅の補修工事を知らない業者に任せるのも不安なものです。雨漏り110番石川店のお客様も、みなさん大きな不安を抱えていらっしゃいましたが「試しに連絡してみて良かった!」のお声を本当に多く頂きました。
雨漏りは知らず知らずの内に大切な住宅を蝕んで行きます。少しでもシミやはがれを見つけたら、まずは「無料の現地調査」から!しつこい営業は致しません。お気軽に雨漏り110番石川店にご連絡ください。石川県内対応致します。
110番金沢お客様の声

金沢市吉原 散水調査!

久しぶりのブログ更新です。。。(汗)
工事屋の人間は、パソコンを開く癖が無い人間が多く
「雨漏り110番 石川店」のメンバーも例外ではありません(笑)

さてさて最近は複数の寒波の到来で、雪が降ることが多い金沢市。
積もった雪も融けて曇り空の昨日、金沢市吉原のアパートで散水調査を実施しました。
依頼者は、以前からこの建物の雨漏りに関わっている内装の業者さん。
自ら散水調査を実施し処置をしたのですが、雨漏りが止まらなく当店に連絡をしてこられました。
ただ散水をしても、雨漏り再現はしなかったそうですが。

さあいざ散水調査です!
鉄骨3階建て外壁はALCで、雨漏りヶ所は1F店舗のサッシからです。
壁に複数のクラックが見られますし、1Fの店舗は元々駐車場だったのを
増改築して店舗にしていますので、外壁に雨漏りしそうな怪しい部分がいくつかあります。
その一番怪しそうな、雨漏りしているサッシの上にある
元々駐車場の時の、下がり壁水切りのアルミの繋ぎ目部分。
シーリングで処置した跡がありますが、薄幕すぎて切れています。
最初、向かって左方向から30分散水したのですが一向に雨漏り再現せず。。。
アルミの繋ぎ目では無いと判断して、その後下から順にALC外壁のクラックに
20分程度ずつ散水するが雨漏り再現せず。。。
ALC外壁クラックの雨漏りだと、散水すると早々に雨漏り再現するだけに、少々焦りました。(汗)

それから室内の天井がジプトーンだということに気づき、天井ジプトーンを外してALC外壁の内側を確認
してみたのですが、雨水を伝った跡が一つもありません。。。
だとすると、一番最初に怪しいと思い最初に散水した水切りアルミの繋ぎ目?
左方向ではなく右方向?と考え、右方向から5分程散水して雨漏り再現!!
何とか雨漏りハンターの面目は立ちました。(笑)
ちょっとした切れ目に、右方向からの雨風の時に雨漏りするという難しいケースでした。

雨漏りブログ14,12,24

雨漏りブログ14,12,24

雨漏りブログ14,12,24




 

金沢市野町 雨漏り調査

金沢町野町で雨漏り調査です。
先日の集中豪雨で、酷い雨漏りがしたとのことで
お問い合わせがありました。

雨漏りブログ14,7,2 雨漏りブログ14,7,2


太平洋側では、冬季から異常気象で
大雪や集中豪雨などで
雨漏り110番グループ店も大忙しらしいです。

北陸地方では4月から激しい雨は降ってませんので
結果、雨漏りの問い合わせも少ないですが
気を引き締めていきます。


 

小松市 散水調査

忙しい最中の日曜日の今日、小松市に散水調査に行ってまいりました。
最初にお伺いした時に、目視でモルタルとサッシの取り合いのひび割れ(クラック)が怪しいとにらんでいまして
その箇所に20分ほど散水したら、いつも雨漏りしているところから水が出て雨漏り再現!

このお宅も10年近く雨漏りしていたらしく
その間、散水しても誰一人雨漏り再現できず
当然、雨漏り修理工事をしても誰も雨漏りを止めれなかった
というお宅でした。
ですから雨漏り再現した時は奥様もビックリしておりました。


さ〜てこれから見積り作成です。

11月に入って雨が降り続いていますね〜
11月は例年雨漏りの問い合わせが多い月です。
事実、当店も大変忙しい状態になっております(汗)
が頑張ってまいりますので、宜しくお願い致します。

雨漏り石川ブログ13,11,24

雨漏り調査、屋根瓦 津幡町

昨日の台風は関東直撃で、石川県内は暴風域から外れていた為に
それほどの被害は無かったと思われます。
とはいうものの、お問い合わせはありましたので
朝一で津幡町に行ってまいりました。

雨漏りの直接の原因は屋根瓦の谷の銅板の穴でした。
建物は築25年くらいで屋根瓦はいっさい手をつけてないので
棟瓦の土は流れ落ちています、近いうちに雨漏りの原因になりそうです。

お客様に状況をご説明して、お見積りの依頼を受けました。
N様、ありがとうございます!

雨漏りブログ13,10,17

雨漏り調査 大変お待たせしております。。。

久しぶりにブログ更新ですが
ただただお詫びです。。。

ただでさえ忙しいのに、ここ最近の集中豪雨やゲリラ豪雨で
調査依頼が殺到しております。

ガイドでは「すぐ動きます!」と宣言しているので
こちら側としてはすぐ動いているのですが
順番順番になりますから
お客様にしてみれば待たせされているのが現実です。

明日は小松市へ雨漏り調査です、頑張ります!!

河北郡、内灘町で外壁張り替え工事スタート!

 河北郡、内灘町外壁の張り替え工事がスタートしました。
去年の12月に雨漏り修理工事をさせていただいたOB客様です。
既存外壁の板を剥がして窯業系サイディングを張る工事なので
最近の悪天候で中々外壁工事着工に踏み切れません。。。(涙)
週間天気予報とにらめっこですね。

雨漏りブログ13,7,7





それと7月10日の水曜日には、志賀町雨漏り修理のウレタン防水が着工します。


最近の豪雨で、雨漏り調査依頼が殺到!!

 こんにちは!

梅雨入りしてから、梅雨らしく雨が降ってますね〜
ここ最近は雨の降り方がとても強く、豪雨が続いています。
当然そういう日が続くと、雨漏り調査の依頼が増えるのです。
かなり雨漏り調査依頼が殺到しておりますので、「どうしよう〜」と悩んでいる方はお早めに連絡ください。
すぐにでも伺える体制を作っているつもりでしたが、その度合いがいよいよ超えてきました。。。(汗)
事実、様々な求人募集をかけておりますが、一人前の雨漏りハンターになるまでには相当時間がかかります。
ですから雨漏り調査依頼は早いもの勝ちが現状です、申し訳ありませんがご理解ください。

内灘町のお客様から外壁張り替えのご発注いただきました!

 おはようございます!
内灘町のI様から外壁張り替え工事のご発注をいただきました。

I様はリピート客様です。
建てた業者が何度修理をしても雨漏りを止められず、挙句の果てに会社倒産。
数社の建築業者に修理工事を依頼したのですが、メンドクサイ工事と判断されたのか見に来るもその後何の連絡も無し。。。
そんな状況下でウチに雨漏り修理依頼をしてこられたのでした。
雨漏り修理の工事費は住宅性能保証制度の保証を申請して
工事費の8割が保証されました。

「やっと雨漏り修理工事をしてもらえる。。。」
I様のほっと安心されて送っていただいたメールは
「この仕事をしていて本当に良かった」と思わざるにはいられないものでした。
そして去年の暮れに雨漏り修理工事をさせていただいたということです。

そんなI様からのご発注です、本当にありがとうございます!



先月散水調査をした志賀町のお宅、ご発注いただきました!

 おはようございます!

先月散水調査をした志賀町のお客様から雨漏り修理のご発注となりました。
屋上防水は来年ということで、ベランダ周りの修理工事になります。
実は施工パートナーがいまして地元のホームビルダーさんです。
ウチはシーリング工事防水工事を担当しながら、総合的に雨漏り修理をプロデュースする形になります。

先月散水調査をしたのですが、7〜8年くらい前から雨漏りし始めて雨水が出てきているのが玄関天井。
穴が空いてお客さんが来られると目に付く場所ですから、当初からいろんな建設業者に雨漏り修理工事を依頼。
しかし誰も雨漏りを止められず、散水調査をしても雨漏り再現出来ず(いつも雨水が中で出てきているところに雨漏りを再現させる)ですから一向に雨漏りが止まりません。
奥さまも気持ちもかなり落ち込んで、そんな状態もあって旦那さんも大変お困りの状態でした。

ですから雨漏りが再現した時!旦那さんは目に薄ら涙をためて
「そうそうこんな感じでいつも雨漏りしている!やっと雨漏りが止めれるんだ!!」と言ってくれたのです。。。
改めて「雨漏り110番」のやりがいを感じましたし、この案件に関わった雨漏りハンターの責任として「じゃあ、得意の防水工事を受け持ちながら関わろう!」という感じで地元のホームビルダーさんとジョイントで雨漏り修理をすることになったのです。

そんな、やりがいのある雨漏りの仕事にめぐりあえたことに改めて感謝です!


雨漏りブログ13,6,17


雨漏りブログ13,6,17

石川県で雨漏りでお困りの方々に朗報です!雨漏り110番石川店がオープンです!!

石川県で雨漏りでお困りの方々に朗報です!

伝説の雨漏りハンター唐鎌謙二
率いる、日本一の雨漏りネットワーク雨漏り110番!
その石川店を、この度晴れてオープンさせていただくことになりました、代表の中陳(なかぜ)と申します。
(金沢市を中心にして、場所によっては交通費をいただく場合があります、ご理解ください)

雨漏り110番石川店は私が代表を務める
有限会社ナカゼ(ビルやマンションの改修工事を手掛ける防水関連工事が得意な会社)と株式会社こしなかや(一般建築全般とリフォームの会社)と株式会社アムコ(協力企業)のグループ企業で成り立ってます。

当社は創業から数えると40年以上、私自身もこの業界に入ってから今年で26年になります。その経験と実体験から雨漏り修理は間違いなく難しい仕事です。
雨漏りを止めるためには建築知識は勿論のこと、建物の外装材の劣化の進行状態の知識や、日本で最も降雨量の多い地域の北陸を考慮した施工方法の豊富な知恵や、腕が良くて心配りのできる職人を抱えているなど、他にも沢山あります!!
そんな難しい、プロの建築業者でも止められない雨漏り修理に、我々スタッフ一同は使命感を感じつつ、自信と誇りを持って取り組んでいるのです。

石川県で雨漏りでお困りの皆様がた!是非貴方の大切な建物の雨漏り修理を私たち雨漏り110番石川店にお任せください!!


雨漏り110番石川店へお問い合わせ
石川県の対応エリア 金沢市 河北郡内灘町 河北郡津幡町 かほく市 小松市 珠洲市 七尾市  野々市市 能美郡川北町 能美市
満足度90%以上のお客様の声

雨漏り110番のサービスラインアップ
ホームへ
お客様の声
ニュース
雨漏り110番石川ガイド
サービス内容・料金
施工事例
Q&A 良くある質問
雨漏り隊ブログ
運営者について
雨漏り110番本部
工事の流れ
安心の保障制度
対応エリア

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS